立地を考慮して決めよう

周辺の施設を調べよう

仕事中に小腹が減ったり何かが必要になったりした時のために、近くにコンビニがあるレンタルオフィスを選択しましょう。
数分で行ける距離なら、時間を無駄にしません。
一番近いコンビニに行くまでに時間を掛けてしまうと、その分仕事の時間が取れなくなってしまいます。
仕事の効率をよくするため、近くにコンビニがあるオフィスを選びましょう。

さらに駅に近いと、電車やバスを使ってすぐに移動できるので助かります。
取引先の相手が電車でこちらまで来ることも考えられるので、その際に迷わないよう、わかりやすい位置にあることも条件に含めるとよいでしょう。
行きにくい場所にあると、それだけでこちらの印象が悪くなってしまいます。
そこから交流が途絶えるリスクもあるので、気を付けましょう。

ゆっくり話し合いができる空間

レンタルオフィス内に、会議室や応接室など周囲に邪魔されずに話し合いができる場所があることもチェックしましょう。
特にシェアするタイプのレンタルオフィスでは、必須の条件となります。
周囲に大勢の人がいると気になって話に集中できませんし、大事な話を第三者に聞かれる可能性があります。
情報が漏洩したら困るので、きちんと自分と相手の2人きりになれる場所を用意するようにしてください。

シェアするタイプのレンタルオフィスでは、事前に予約をしなければ会議室や応接室が使えないところもあります。
急に使いたいと言っても別の人が使っているかもしれないので、早めに予約を済ませましょう。
そのため、話し合いの予定も早く決めることがポイントです。